靴底の減り方が左右で違う

痩身・姿勢矯正のため、骨盤矯正をしようと思いました。

 

それまでジムに通ったりして筋トレはしていたのですが、歩く姿勢や靴底裏の減り具合が気になり、インターネットや書籍等の影響もありはじめました。

 

それまでの癖としては、足をたまに組んでします。

 

右足と左足の歩き方が若干違う気がする。

 

靴底裏の減りが偏っている。

 

や、癖ではありませんがお尻が大きいのも気になっていました。

 

本格的にはじめる前は、機能性アンダーウェアを使用したりもしてました。

 

ショーツ型で骨盤を立たせたりする効果があるものです。

 

また、ジムに通っている時も骨盤に良いストレッチなども行い、日々気を付けてはいましたが、なかなか思った効果はありませんでした。

接骨院を受診

まずは機能性アンダーウェアですが、こちらはないよりは随分良いです。

 

背筋が正せますし骨盤が立っている感じがします。

 

しかしこれは矯正というよりは、キープする為やサポート用品なので、これで改善する事はありませんでした。

 

実際に一番効果があったのは接骨院の骨盤矯正です。

 

素人がやるよりも骨格を分かっているプロにお願いするのが一番ですし、寝てるだけで整えてくれるので多少お金はかかりますが、確実で楽です。

 

終わったあとは歩き方も変わります。

 

この後に元に戻らないように先ほどの機能性アンダーウェアや、骨盤ベルトを使うと良かったです。

 

ただベルトは機能性ウェアより効果的ですが、自分で巻かなくてはいけないので正しく着けれなければならない、という難しいポイントがあります。

骨格が正されると気分も体調も良くなる

接骨院で骨盤矯正を行った日や翌日はとても背筋がピンとし、歩き方も良かったのですが、長年の癖もあり徐々に元に戻ってしまいます。

 

これは根気強く通って治していくしかないようです。

 

また、最終的には筋力をもっとつけてバランスの良い体を作ることが、骨盤矯正の一番の近道だと先生も仰っていました。

 

ただやはり、正しい位置に骨盤があり正しい姿勢であるのはとても気分がよく、これをキープできれば良いなととても思いました。

 

骨盤矯正は接骨院によって値段が結構違うので、近場に安いところがあれば通う価値があると思います。

 

また癖を早く解消したい場合は、ストレッチポールなどを購入し、全身の筋膜をほぐしてあげるのも手です。

 

ゆがむ原因は骨盤だけでなく、背筋やほかの部分の影響も受けての結果なので、全身のバランスが大切なのだと実感しました。